ブログに記事を書いて稼ぐってどういうこと?

こんにちは。圭九です^^

今日はブログでどうしたら収入になるのか?
という事をお伝えします。


あなた:よくブログで稼ぐって言うけどさ、
そもそも誰も見にこねーし!

圭九:そうですよねぇ^^
でもこのブログを見ていくと
だんだん分かってきますよ。


「ブログで稼ぐ」というのは大きくわけて2種類の方法が有ります。


一つは情報発信ブログ。
自分のスキルや知識、経験等をブログに書いて
そこから商品やサービスの販売に繋げて収入を得る
というブログです。

もう一つは、広告収入ブログ。
ブログに広告は貼り、
アクセスの集まる記事を書いて、
ブログ訪問者が広告をクリックすると
報酬が発生する広告収入ブログです。

ではそれぞれの特徴を説明しますね。
この事を理解していないと
あなたはいつまでも間違った方法で
記事を書き続け
あなたの努力が報われる事はないでしょう。

しかし、これを知ったあなたは
自分の何をすべきか?
が見えてくるので自分の行動に
結果がついてきます。
頑張った分だけアクセスを集めることが
出来るので最後まで
しっかり読んで下さい。


【情報発信ブログ】
このブログの本質は「販売」です。

自分の商品やサービス、または
誰かの商品やサービスを販売する事(アフィリエイト)が
最終目的です。

ほとんどの情報発信ブログは
この「最終目的」へ向かう入口の役目をします。

つまり「販売する為の仕組みの一部」という事です。

まれにブログだけで販売までしている人もいますが、
認知度が高い人じゃない限り
成約率はかなり落ちるでしょう。

結論としては情報発信ブログをする為には
「仕組みを構築するスキル」や
「ネットで販売するスキル」等の
少し高度がスキルが要求されます。

ネットで販売するスキルとは
会ったことも無いし、顔も知らない人から
物を買うというActionをしてもらう必要があり
コピーライティングスキルがとても重要です。

コピーライティングスキルの中には
行動心理学、販売心理学、脳科学等の
知識が入っています。

未経験者が取り組むには
チョッとハードルが高いです。

ただ決して出来ないことではないし、
とにかく稼げます(笑)

スキルが上がっていくと
あなたの月給が日給になるくらい稼げます。

この事に関しては他のところで
解説していこうか現在考え中なので
決まったらまたお知らせします。
興味のある人はこのブログの情報を
見逃さないで下さいね^^


【広告収入ブログ】
このブログはブログ訪問者に
広告をクリックしてもらって
1クリック○○円という感じで
広告収入を得る為のブログです。

情報発信ブログとの大きな違いは
物やサービスを販売する必要がない
という点です。

とにかく多くの人に訪問して貰えれば
それに伴って報酬も増えていきます。

ただし、ブログ自体の構成や
広告を貼る位置によって同じアクセス数でも
クリック率が違います。
つまり報酬に差が出るという事になるので
そういう細かいところは知っておく必要はあります。

このブログの一番重要な事は
「いかに検索結果で上位表示されるか?」
という所につきます。

この為にはある程度のスキルが必要になってきます。

まぁ当たり前ですが、
何かの仕事をする時に必ず「スキル」は必要になります。

「スキル不要」とよくネットで見かけますが
それはあり得ない事です。

ブログも趣味で書くだけなら分かりますが、
報酬をもらう以上は【ビジネス】なんだという
認識を持てない人は絶対に稼げません。

そんな中でも、
この広告収入ブログは比較的簡単で
誰かに何かを販売しなくても報酬が発生するので
とくに初心者や未経験者の方にはオススメの
ジャンルだと思っています。


ということで、
今回は【情報発信ブログ】と【広告収入ブログ】の
特徴をお伝えしました。

特に未経験者や初心者の方には
広告収入ブログをオススメしますと言いましたが、
一口に「広告」と言っても色々な会社があります。

その中でも特にオススメなのが
グーグルアドセンス】というものです。

ですから次回は
【なぜグーグルアドセンスなのか?】
をお伝えしたいと思います。

本日も最後までお読み頂き
本当にありがとうございました。



この記事へのコメント